東京レンタルカフェ「Cafe' Triomphe(カフェ・トリオンプ)」
東京・秋葉原のかわいくて使いやすいレンタルカフェ・トリオンプ。貸切やイベントのない日はカフェ営業をしています。都内駅近アクセス至便。主催イベントや毎週のスケジュール、お知らせをアップしています。

プロフィール

店主:とりいまりこ

Author:店主:とりいまりこ
東京都内・秋葉原のレンタルカフェ。
皆様に支えられて10年目を迎えました。
あたたかい雰囲気で居心地のいいお店です。
ご来店お待ちしております♪



リンク

このブログをリンクに追加する



最近の記事



カテゴリー



月別アーカイブ



ブログ内検索



RSSフィード



乙女の皆様、短歌を詠みませう

突然ですが、今宵は短歌のお誘いですの。

皆様、当店内のある場所の壁に、
今年『短歌研究』新人賞佳作を受賞し歌壇にデビューを果たした、
いづみ菊乃様の短歌作品が展示してございますのをお気づきでしょうか?
いづみ菊乃様はデビュー前から当店のご常連様でいらっしゃり、そのようなご縁から当店内でもお作を紹介させていただいておりますの。
展示場所はさりげない所なのでもしかすると見つけられないかもしれませんが、客席内の本棚にも作品集がございますので、そちらもご覧くださいませ。
今後は展示のみに留まらず、ティーパーティー感覚で気軽に楽しむ歌会を当店で催したく計画をしております。
まずは少人数からはじめて、いずれはちょっとした短歌サロンに、と夢は膨らみますわ。
ご興味をお持ちになった方は、ぜひお尋ねください。

しかし「短歌」などと聞くと敷居が高い感じがいたしますのもまた事実。
国語の教科書、とか、インテリなお年寄りの高尚な趣味、みたいなイメージ?
であれば、短歌などまったく心得のない店主も自ら参加して、本当に初めてでも気楽に楽しめるものなのか確かめてみようではございませんか。
菊乃様も「全然難しくないですよ。31文字であればいいんですから」とおっしゃってましたし、何も制限のない自由詩よりも、字数が決められている分だけ作りやすいかも。

まあ、暇な時間に店主が意味もなく指を折りながら何か数えている姿を見かけたら、こういう事情なのでございますの。
1234567…8…9……ああ~また字が余る~~!
関連記事
スポンサーサイト

テーマ:詩・和歌(短歌・俳句・川柳)など - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント

お世話になっております。身に余るお言葉、少し恥ずかしいですわ。ヲホホホ
嗚呼、きっと楽しいお茶歌会になることでせうね…ほんとうに夢がふくらみますわ♪

ちなみに、実は短歌の57577は日本語のリズムなんですの。音楽と同じですわね。ですから、少しぐらい字が余っても問題ないですし、慣れれば字数関係なく詠むことも可能です。
でも少しくらいは制約があったほうがかえって楽しいのは、恋と同じですわね。

みなさまとも是非、ご一緒に♪
では一首おかせていただきますわ。

お茶好きなお茶屋のむすめがお茶語るお茶色の目が透きとおっていた
【2007/12/21 22:36】 URL | いづみ菊乃 #j.d64WD2[ 編集]

ごきげんよう。
ようやく2首ほど作れましたわ。
創作をすると頭の体操にもなりますわね。
早くお茶会がしたくてわくわくいたします。
【2007/12/27 21:50】 URL | とり #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://cafetriomphe.blog122.fc2.com/tb.php/29-c0bfb073
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)